Googleマップのオフラインマップを使用して通信を節約する方法

アプリ

スマートフォンでGoogleマップを使用するときに、オフライン状態で使用することができます。予めデータをダウンロードしておいて使用します。今回は、Googleマップのオフラインマップを使用する方法を紹介いたします。

Googleマップのオフラインマップについて

スマートフォンに、予めGoogleマップのデータをダウンロードしておいて使用することができます。通信ができない場所で、マップを表示することができます。オフラインマップの使用方法は、次のようになります。

  • オフラインマップの設定する
  • マップデータをダウンロードする
  • Googleマップの通信容量を節約する

電波が届かない場所でも、ダウンロードしたデータを使用してGoogleマップを表示することができます。また、オフラインマップを使用して、通信容量を節約することもできます。

但し、オフラインマップを使用するときは、制限があります。自動車の経路だけに使用できます。徒歩、自転車、公共交通機関での経路は使用できません。また、自動車の場合でも、交通情報、別経路、車線案内などの機能は使用できなくなります。

使用する時の用途に合わせて、切り替えて使用すると良いと思います。

オフラインマップの設定

オフラインマップには、ダウンロードを「Wi-Fi経由のみ」にする設定があります。また、マップデータを「SDカード」に保存する設定にすることができます。

設定を変更する場合は、マップデータをダウンロードする前に行います。Googleマップを表示して、アカウントのアイコンをタップします。

Googleマップの画面

「オフラインマップ」をタップします。

Googleマップの「オフラインマップ」選択

表示された画面で、右上に表示されている設定アイコンをクリックします。

Googleマップのオフラインマップの設定

設定の画面が表示されます。
・「ダウンロードの設定」で「Wi-Fi経由のみ」が選択できます。
・「ストレージの設定」で「SDカード」が選択できます。

Googleマップのオフラインマップの設定項目

マップデータのダウンロード

マップデータをダウンロードするには、アカウントのアイコンをタップして「オフラインマップ」を選択します。

表示された「オフラインマップ」の画面で、「自分の地図を選択」をタップします。

Googleマップのオフラインマップのダウンロード

表示された画面の地図を動かして、ダウンロードしたい場所を選択します。「ダウンロード」をタップするとダウンロードが開始されます。

Googleマップのオフラインマップの「自分の地図を選択」

Googleマップの通信容量を節約する

Googleマップを「Wi-Fiのみ」で使用することができます。通信容量を節約したい場合は、この設定を使用することができます。

他のアプリは通信を使用して、Googleマップだけ通信を使用しないでWi-Fiだけ使用することになります。Wi-Fiに接続できない場合は、オフラインマップが表示されるようになります。

Googleマップを表示して、アカウントのアイコンをタップします。表示された画面をスクロールして「設定」をタップします。

Googleマップの設定

次に「Wi-Fiのみ」をオンにします。

Googleマップの設定の「Wi-Fiのみ」

「Wi-Fiのみ」を設定している場合は、画面の上に「Wi-Fiのみ」の表示がされます。タップすると「Wi-Fiのみ」を解除することができます。

Googleマップの「Wi-Fiのみ」

この設定を行うと、先に説明しましたオフラインマップでの制限事項がありますので、使用用途に合わせて設定すると良いと思います。

まとめ

今回は、Googleマップのオフラインマップを使用する方法を紹介いしました。通信が使用できない場合は、オフラインマップを使用することができます。また、通信容量を節約したい場合にも使用できるので便利です。

読んでいただき、ありがとうございます。
参考になりましたら、幸いです。